2020年4月2日木曜日

コロナから見たベルリンの近況

こんにちは。

皆さんの近況はいかがですか?
コロナで先が見えず、大変な毎日だと思いますが、コツコツやっていくしかいないですよね。

ベルリンも息子の小学校が休校になって、3週間目が終わろうとしています。
あれよあれよという間に、街はスーパーマーケットと生活必需品を売っている店以外は、全て閉まってしまいました。
公園もロープが貼ってあって、中に入って子どもたちが遊べないようになっています。
私も外で働く仕事がお休みになってしまい、すべてオンラインの仕事になりました。


スーパーでは、レジの周りは透明のプラスチック板で囲まれ、レジで働く人の健康が守られています。
また、お店の中の至る所に、「1、5メートル以上離れて!」と書かれたポスターが貼られてあります。
それに、お店の中に一気たくさんの人が入らないように、入り口に警備員がいて、入場制限をかけてるお店も見ました。
さらに、レジ前は、1、5メートル間隔で床にシールが貼ってあり、その距離を保って並ぶことが暗黙の中の約束。ちょっとでも前に行くと、注意されます。警備員の人がいる場合もあります。


昨日はいつものスーパーの入り口に、新しく警備のおじさん登場。
そこで、来たお客さんの手や、使う買い物カートの手持ちの部分をすかさず、シュッシュとアルコール消毒をしてくれて、その時のおじさんの笑顔に、ほんっとに癒され、みんなでこの困難を乗り切ろうね!と勝手に胸が熱くなったのでした。


このように、ドイツのコロナ対策は(私の所感ですけど)徹底されていると思います。
中途半端じゃ、やる意味ないよね。。。と思ってしまう。
だからこそ、こういう環境の中の方が、私は安心できます。

とは言っても、やはり、寂しいよ。。。
街に人がまばらなこととか、コーラスも直接会ってできないし、仲間とも頻繁に会えないものね。。。
やっぱり人があふれている活気のある街が私は好きだな。

そんな中で、見つけた楽しみ!
それはオンラインで飲み会♪笑
一昔前から見たら、画期的だよね。



以上、コロナから見たベルリンの近況をお知らせしました。


動画も合わせてどうぞ❤️
「きょうのベルリン」
https://www.youtube.com/watch?v=tWwo9qMVoX8&t=1s




0 件のコメント:

コメントを投稿