2019年8月20日火曜日

旅立ったばあちゃん


私のばあちゃんが、天国へ旅立ちました。
最後にあったのは、4年前。
あの時が最後になってしまいました。

ほんっとに穏やかな優しいばあちゃんで、でも時々おかしなことを言うから、一緒によく笑ったね。
ばあちゃんの作ってくれる麩の味噌汁や赤飯、えごや漬物、煮物も大好きだったー。
お盆になると一緒に連日通った、夏祭り。楽しかったな。
線香持って、いつも一緒に夜道を歩いて、お墓参りも行ったよね。
泊まりに行くと、一緒に並んで、寝たよね。
悪い子になると、ジュリー(沢田研二)のばさ(ドラマ「寺内貫太郎一家」に出てくる樹木希林が演じるばあちゃん」がくるぞ!と本気で脅したばあちゃん。
マジで信じてこわかったんだ。
ばあちゃんの作ってくれた、半てん、すっごくあったかかった。
ああ、もう会えないんだね。

「もうこの世にいない。」という事実がどれだけ、悲しくて、寂しいことなのか、強烈すぎて、昨日から泣いてばかりです。
なんかさ、「今、生きてる」って、すごいことだね。


ばあちゃん、
今までたくさん、ほんとにありがとう。
ばあちゃん、
これからも一緒に私の心の中で生きて。
じいちゃんと一緒に、ドイツの生活、味わって。
私の愛しい息子を一緒に叱って、一緒に笑って。
美味しいものも、一緒に食べよう。
愛してるよ、ばあちゃん。
ずっと、愛してる。

0 件のコメント:

コメントを投稿